投資のための企業分析をするブログ

投資ははもちろん就活にも必須の企業分析をしていくブログ

スポンサードリンク

世界シェアトップで超優良企業の一角:ファナック(6954)株価は今後どうなる?企業分析してみた

ファナック(6954)株価情報
スクリーンショット 2019-10-28 23.14.50

いろいろ指数などチェックしていきましょう。

【スポンサーリンク】

 

 


ファナックの株価
スクリーンショット 2019-10-28 23.11.29

株価:21,640円
PER:27.21倍
PBR:3.11倍
時価総額:8.06兆円
配当利回り:2.21%

 

2019/10/28のデータ 


ファナックの事業内容
ファナック株式会社は、工場の自動化設備に特化したメーカーで、工作機械用CNC装置で世界首位(国内シェア7割、世界シェア5割)、産業用ロボットでも世界首位(世界シェア2割)を誇る日本を代表する電機メーカー。海外売上比率が80%でモノづくりの進化をけん引しています。

また、営業利益率30%を超えるほか、無借金経営、自己資本比率84.5%と財務体質も非常に強固な超優良企業で平均年収ランキングも日本上位です。競争力の源泉とも言える研究開発に特に力を入れており、全特許競争力も高い。

ちなみに、社名のFANUCは「Fuji Automatic NUmerical Control」の頭文字からきているそうです。

事業としては、CNC・サーボモータ・レーザ・ロボット・ロボドリル(小型切削加工機)・ロボショット
 (電動射出成形機)・ロボカット(ワイヤカット放電加工機)・ロボナノ(超精密加工機)、またこれらの研究開発・製造・販売・保守サービスを行っています。


【スポンサーリンク】

 

 


女性役員比率
役員人16中女性0人

 

主要株主
日本マスタートラスト信託銀行 14.87%
大株主日本トラスティサービス信託銀行 10.28%
大株主ジエーピーモルガンチエースバンク 4.93%
大株主エスエスビーティーシークライアントオムニバスアカウント 2.31%
大株主シティバンクエヌエイエヌワイアズディポジタリーバンクフォーディポジタリーシェアホルダーズ

 

企業理念を表す「欅(けやき)」

スクリーンショット 2019-10-28 22.39.09

風雪に耐えた太い幹から、今また、若い小枝をいっぱいに張り始めている。しかもそれが明るく輝いている。これは小柄でもがっしりと逞しいファナックが育ちその太い幹から五年後、十年後に新しい技術が生まれてくるだろうという期待と社員全員が誇りを持って巨人のごとき逞しさがある企業にファナックを育て上げていこうではないかという企業理念を表している。



株価の推移
10年チャート

スクリーンショット 2019-10-28 23.14.03

2年チャート

スクリーンショット 2019-10-28 23.13.54


売り上げ
2016年3月:6234億円
2017年3月:5369億円
2018年3月:7265億円
2019年3月:6355億円



純利益
2016年:1597億円(25.6%)
2017年:1276億円(23.8%)
2018年:1819億円(25.0%)
2019年:1541億円(24.3%)

 

工作機械などに組み込む数値制御(NC)装置で世界シェアトップである一方で、業績は世界のスマートフォンや自動車生産の影響を受けるのが特徴です。10月28日に2019年4~9月期の連結決算が発表されましたが、純利益は前年同期比51%減の401億円と大幅減となっている。これは貿易摩擦の影響が大きいことと各国の情勢や為替動向などの不透明要因からきているもので、今後も見通しは掴みづらいです。



まとめ
米中貿易摩擦が落ち着くまで村田製作所の株価は波はあるものの好調時のような高値は当分期待できません。ファナックだけでなく、村田製作所など日本の電子部品メーカーにも大きく影響が及んでいますが、現状での売買は相当難しいのではないでしょうか。優良企業であることは間違い無いので、米中貿易摩擦が落ち着けばかなりの値上がりは期待できるので、注視し、買い時を見極めたいところです。

 

 
2019/10/28のデータとなります 



【スポンサーリンク】

 


 

こちらもあわせて:村田製作所の株価について

なぜ売られる?◆村田製作所(6981)の企業分析をしてみた - 投資のための企業分析をするブログ

村田製作所(6981)株価情報「過去最高益」なのに株価下落 村田製作所は売られすぎ?なのか、いろいろ指数などチェックしていきましょう。村田製作所の株価株価:5,834円PER:18.04倍PBR:2.33倍時価総額:8.06兆円配当利回り:1.60%2019/10/25のデータ 村田製作所の事業内容村田製作所は京都府長岡京市に本社を置く最先端の電子部品や多機能で高密度なモジュール等の設計・製造を手掛ける老舗メーカー。事業は日本だけでなくグローバルに展開しています。セラミック材料から生産技術までの主要技術を自社開発しており、その垂直統合により独自性ある製品を開発しているのが特徴です。主力商品であ…

スポンサードリンク